「専門店」だからこだわりが違います!(ひゃくしゅうぶどうぐてん)

手刺し防具専門。百秀武道具店

まだミシン刺防具をお使いですか?
自分を高めたいなら、世界にひとつ
オーダーメイド手刺し防具を作りませんか?

営業時間
10:30~19:00
定休日
月曜日
「HPを見た!」とお気軽にお問合せください!
泣いて喜ぶ  親 父 さ ん             
0120-74-0823

胴台の人気ランキング!

第1位 黒塗(くろ)<標準/追加料金無し>

当店のHPを見てるといろんな胴台があるので目移りしてしまいますが、
実はご注文いただいている胴の内、半分くらいは一般的な「黒」です。やはり1番使いやすい!

第2位 溜塗(ためぬり)<+15,000円>

この黒のような赤のような何とも言えない微妙な溜塗を手にしたい人、多いはず!!

第3位 黒乾漆塗(くろかんしつ)<+20,000円>

つや消しの胴台をお探しの方!コレでしょ。黒乾漆はどんな胴胸にも見事にマッチします。

第4位 拭き漆塗り(ふきうるしぬり)<追加料金無し>

表面に見えているのは竹の上に貼ってある牛革の天然の模様です。一枚、一枚表情が異なります。

第5位 黒呂色(くろろいろ)<+15,000円>

黒呂色の何がすごいってやっぱりKing of 黒。同じ黒でもピアノのように光の映り込みが違います。

第6位 黒虫食塗(むしくいぬり)<+20,000円>

写真だと派手に見えるけど、全然そんな事ない。むしろ上品なイメージです。

第7位 暁雲塗(ぎょうんぬり)<+20,000円>

このね、黒と言うか赤というかその間の微妙なラインがやはり職人仕事ならではなんです。

第8位 生地胴(きじどう)<追加料金無し>

この胴台の最大の魅力は使用経過で色味がどんどん変わって来ること!だって塗装してないんだもん。

ランク圏外(だけど素敵さ!) サメ胴台

そりゃね、ここまでくれば存在感がまるで違います。笑っちゃうくらい格好いい。

ランク圏外(だけど素敵さ!)
 黒タタキ塗<+20,000円>

ここ一番の大舞台に!床の間に飾ってうっとりしながら晩酌シても良し(笑)。

ランク圏外(だけど素敵さ!)
 桜皮塗(さくらかわぬり)<+20,000円>

「職人さんありがとう!」としか言いようがないですね

ランク圏外(だけど素敵さ!)
 紺乾漆塗(こんかんしつぬり)<+20,000円>

ほら、紺鹿革胸と組み合わせてもすごいことに・・・。

ランク圏外(だけど素敵さ!)
 梨地塗(なしじぬり)<+20,000円>

梨地、梨地、なっ、しー、じ~

ランク圏外(だけど素敵さ!)
 茶乾漆塗(ちゃかんしつぬり)<+20,000円>

茶色系の乾漆も素敵だよ♪

店長のウガです!

高校3年生の夏、三段の昇段審査に落ちて剣道をやめてしまいましたが13年のブランクの後剣道の世界に戻ってきました!今は親子孫3代で剣道やってます!

店長の人気Youtube動画!

47秒で分かる「甲手紐の最後の結び方」
60秒で分かる「竹刀のツルの結び方」

Menu

アクセス

泣いて喜ぶ親父さん
0120-74-0823
住所

〒768-0060
香川県観音寺市観音寺町甲2968-13
JR予讃線観音寺駅徒歩10分
(八百屋の隣り、酒屋の向かい)

お客さまの声

防具を替えてからは見栄え、品格、容姿に風格が感じられると言われ、以前に比べ、落ち着いて無駄打ちのない「打ち切る一本」を意識して稽古しています!

埼玉県のMwi様

いつか高段者(六段)に合格したら良い防具を買おうと思っていましたが挫折を乗り越えてやっと六段合格。そして錬士称号を取得して新たな防具を身につけて次の七段を目指しています。防具を替えてからは見栄え、品格、容姿に風格が感じられると言われ、以前に比べ、落ち着いて無駄打ちのない「打ち切る一本」を意識して稽古しています。人生においても打つべき時に打ち切る気持ちを心に添えて日常においても高段者として品格のある行動を意識するようになりました。
本当に親切で丁寧な対応をして頂き、最高の防具を安心して身につけられたことに心より感謝致します。

昇段審査を合格することができました(^-^)v

静岡県の河上真帆様

この防具のおかげで、見事に昇段審査を合格することができました(^-^)v
ありがとうございましたm(_ _)m

営業日

受付時間
×

10:30~19:00

定休日

月曜日

連絡先
泣いて喜ぶ親父さん
0120-74-0823

「HPを見た」とTELください!