担当者は誰ですか?

担当者.jpg

 

 

防具を注文するときの担当者は重要です

 

「本当に注文内容を理解しているのか?」

「出来ることならアルバイトさんからではなく、店長から買った方がいいんじゃないだろうか?」

「注文した内容が職人さんに正しく伝わっているのだろうか?」

なぜ責任者が出てこないのか?」

こんな若者で本当に大丈夫か?」

 

 

20万円も30万円もする手刺剣道防具・・・

出来れば、お店の責任者に
直接注文したい
と思いますよね。

 

誰だってそう思います・・・

 

注文の時だけでなく、仕様の問い合わせや
サイズの相談など。

 

後々のアフターフォローも出来ることなら
そのお店の責任者にみてもらいたいです。

 

スーパーで人参や大根を買うのなら
別にレジのパートさんでもかまわないですが、

 

剣道防具は購入に失敗する訳にもいかないですから。

 

tencyo.jpg

 

当店では、このホームページからお問い合わせ
いただく手刺防具に関しましては
全て私、店長の宇賀が責任を持って
対応させていただいております。

 

全国からのお問い合わせメールの対応から、
電話口での防具の注文まで
私が対応しております。


それでも実は、その方が私にとっても都合がいいんです。
人が変わってしまうと
話が伝わっていないことが
どうしてもありますから。

 

 

特に用事がなくても、
何度か、連絡を取ってみるとそのお店の
対応が大体分かるものです。

 

・親身になって相談に乗ってくれるか?
・事務的な対応ではないか?
・しつこい営業はしないか?
・資料の送付は迅速か?
・防具には知識があるか?

 

特に当店に限ったわけではありませんが、

高価な剣道防具になればなるほど、

お店の責任者クラスの方から購入するようにしてください。

アフターフォローにも差がつくかもしれませんので・・・

 

 

▲このページのトップに戻る