(ひゃくしゅうぶどうぐてん)

〒768-0060 香川県観音寺市観音寺町甲2968番地13

HPを見た!とTELしてね 10:30〜18:00/月木休み

  <通話料無料>  泣いて喜ぶ オ ヤ ジ さん
0120-74-0823

手刺し防具の欠点② ごめん、まだあった(笑)

ごめんなさ〜い、手刺し防具の欠点まだありました(笑)。 私は基本、良い事だけを言うお店のことは信用しません。どんなお店であれ、ちゃんとお客様の立場に立って良い情報と悪い情報の両方を伝えるお店が好きです〜

1.基本オーダーメイド製作なので失敗が許されません。

安価なミシン刺防具ならサイズが合わなかったら「はい、交換」で殆どの場合は済みます。

ところが全てが手作りの手刺し防具の場合、製作の失敗は許されません。

 

想像してみてください。

半年かかってやっとの思いで防具が仕上がってきました。この半年間ず〜っと楽しみでした。道場の友達にも防具を作っていることは言ってます。

「まだか、まだか」みんな楽しみにしています。

いざ届いた防具を箱から出してかぶってみると。。。

「あれ?面が合わないぞ。。。?変だな、かぶり方が悪いのかな?いや、そんなことないぞ。これは明らかに面サイズが合っていないようだ」

慌ててお店に電話をします。

 

「ちょっと面が合わないんですが・・・」

お店の人は答えます。

「当店はお客様の言うとおりに作りました。面なんてその内馴染みますよ。。。」

といってお茶を濁します。

 

サイズの他にも仕様(飾り)が間違っていたり、家紋の種類が間違っていたり。。。

そこから対応していただける良いお店であっても、やり直しにはそこからまた数ヶ月かかるのが普通です。

せっかく仕上がった手刺し防具なのに使えるようになるまでまた数ヶ月。。。これは苦痛以外何者でもありません。

手刺し防具は製作の失敗が許されません。

「必ず一発で決める!」

私も防具の打ち合わせには毎回、毎回真剣勝負です。

 

3Dスキャンなど使える技術は全部使って、

打ち合わせ時間にも他店が10分なら私は1〜2時間使ってやりすぎと思えるくらい細かく対応して初めて満足のできる手刺し防具が仕上がるのです。

 

2.手刺し防具は大量生産ができません。

「手刺し防具は大量生産ができません。」

基本は全て、オーダーメイド。

1台、1台、職人さん達が心を込めて仕上げていきます。

 

実は面布団1枚作るのだって大変な仕事なんですよ。

ひと刺、ひと刺、気が遠くなるような仕事です。

それでも職人さん達は文句を言いません。

仕事だから?

 

いえ、剣道具を作るのが大好きで、

プライドを持って作っているからです。

あなたが良い防具を手に入れたいのと同様に、

職人だって今作っている剣道具が、

「剣道大好きな人が使ってくれたら嬉しいな」

と思ってます。

・鹿革を染める職人さん

・紺反を藍染する職人さん

・面金を作る職人さん

・布団を刺す職人さん

・面を組む職人さん

・胴胸を作る職人さん

・竹胴台を組む職人さん

・胴台に漆を塗る職人さん

・家紋を描く職人さん

・甲手頭を作る職人さん

 

あなたの剣道具は沢山の職人さん達の手によって

ようやく形になっていきます。

繰り返します。

「手刺し防具は大量生産ができません。」

3.職人の仕事の都合で仕上がり時期が前後します。

「なんで順番通りに仕上がってこないんだ!」

そう思うのは当然です。

スマホであれ、車であれ、機械製品、工業製品なら製作順にちゃんと仕上がってきます。

ただ、手刺し防具はそうはいきません。

例えば胴台の漆塗りひとつとっても、

 

「冬場は漆が乾かないので長めに時間がかかる。」

「漆を塗る色の調合の都合で、何枚かまとめて塗りたい。」

「細かい仕事は気分が一番時間帯に進めてたい。」

「今、仕事が混んでいる。」

いろんな思惑で仕事の仕上がりが前後することがあります。

手作りなので仕上がり時期が前後して普通です。

 

ひとつ大切な事を言います。

職人仕事は急がせるとろくなことがありません。

職人だって人間です。

職人を急かすことはやっつけ仕事になって、仕上がりが雑になるからです。

 

私は職人に、あなたの手刺し防具を

やっつけ仕事で、布団を刺して欲しくないです。

やっつけ仕事で、竹刀操作を左右する甲手頭を作って欲しくないです。

やっつけ仕事で、胴台に漆を塗ってほしくないです。

 

大工さんに家を建ててもらうとき、

「喜んでください!突貫工事で徹夜したら1週間で家が建ちました」

って言われるようなもんです。

そんな家に愛着が湧くはずがありません。

剣道具だって同じ。

4.ある程度職人さんを信頼してお任せする必要があります。

あなたの仕様は叶えます。

サイズの計測も細かくやります。

 

でも一旦、手刺し防具の製作が始まったら

あとは職人さんを信じて忍耐強く待ってください。

職人さんは「途中変更」を嫌います。

だれだって同じです。

機械が作ってるんじゃないんです。

人の手で作ってるんです。

 

せっかく仕事を進めてきたのに途中で

「やっぱりこうしたい」

「あの飾りに変更したい」

といった変更が続くようなら

職人はやる気を無くします。

 

「どうせ変更になるんだからいい加減に作っておけ」

と少しでも職人に思われたら最後です。

だから当店は途中変更は基本お受けしていません。

一度、製作に入ったらあれこれ考えず、

職人に最後まで一貫した仕事をさせてください。

 

5

5.マジで、急ぐ人ほど間に合いません

私はこれまで1,200台以上の手刺し防具を販売してきましたが沢山のお客様を見てきて分かったことがあります。

出来る人ほど早めに準備をします。

ダメな人ほど直前で駆け込みます。

 

例えば昇段審査が迫っているとします。

出来る人は、余裕を持って1年前から防具の製作を始めたり、稽古を開始します。

余裕を持って昇段審査に挑むことができます。ダメな人は、審査の前日に面縁の黒の塗り直しをしたり、紐を交換します。バタバタして、ぎこちないまま当日を迎えることになります。

 

手刺し防具は製作に時間がかかるのは分かっていることです。

良い防具を作るのには時間がかかります。にも関わらず、

「来月までになんとか仕上げてほしい!」

「昇段審査があるんだ、どうしても早く欲しい」

という人は正直まだ、手刺し防具は相応しくないと思います。(どんなに急かされても、作れないものは作れないんだけどね)他にもっと納期優先の剣道具はいくらでもありますから。

 

修理にしたって同じです。

出来る人は、小さい穴が空いたらすぐ修理にだしたり、定期的に防具のメンテナンスをします。ダメな人は、手入れが雑でボロボロ、ほったらかしにするので、手刺しやミシン刺に関わらず、剣道具が長持ちしません。

昇段する人、しない人。こういったところからして違うんです。

ちなみに、当店のお客様は本当に六段審査、七段審査の合格率が高いです(八段審査合格もいらlしゃいます)。

手刺し防具はね、急ぐ人ほど間に合わないんです。

 

お問い合わせはこちら

「HPを見たのですが」とお電話ください〜

<通話料無料> 泣いて喜ぶ  オ ヤ ジ さん         
0120-74-0823
受付時間
10:30~18:00
定休日
月曜・木曜

価格改定のご案内

お急ぎください

12/16より全ての剣道具のバージョンアップと価格改定をいたします。

百年防具の製作状況

12月分/残り8台

R2.11より百年防具の製作台数を10台/月に限定させていただくことになりました。最高品質(材料、職人、打ち合わせ)を維持するため、何卒ご了承ください。製作枠が一杯の場合は翌月枠での製作になります。※ご検討中の方は、製作枠だけでも先に押さえてください(キャンセル可)

納期のご案内

百年防具➡6ヶ月〜1年
手刺し防具➡6〜9ヶ月

引き続き、製作が混んでおります。当店のオーダーメイド剣道具は一般的なミシン刺剣道具のように大量生産が出来ません牛歩の歩みではありますが、1台、1台、しっかり物見を合わせて納品させていただきます!

メニュー

お客さまの声

使うたびに体になじんできて、愛着がわいてきます。

広島県・Bさま

立ち姿に風格があった

東京都・よこやさま

昇段審査の際、百秀武道具様の手刺し防具で受審しましたところ、道場の仲間から「立ち姿に風格があった」と言われました。そのおかげで合格させていただきました。

百秀武道具店

住所

〒768-0060
香川県観音寺市
観音寺町甲2968番地13

アクセス

JR予讃線「観音寺」駅より徒歩7分
駐車場:お店の向かい側に駐車場が3台あります。お店の真裏の市民会館の駐車場が540台分あります(駐車場に出来たばかりの公衆トイレもあります)。

受付時間

10:30~18:00

定休日

月曜・木曜(防具の打ち合わせは予約制)

※フォームからのお問合せは24時間受付しております。

お気軽にお問合せください

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-74-0823

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。