©2017 Hyakusyu Budoguten

November 12, 2017

どうしても伝えたい事があります。

それは「セルフイメージ」です。

一体「セルフイメージ」とは何なのかと言いますと、
「自分は〜だ」と、自分で思い込んでいることです。

自分で自分のことを
「三段と思...

November 11, 2017

デフレの時代、剣道具は安くなりました。


だから安い甲手なんか修理するときに

「買い直した方がお得です」と言われます。


そういった時に「愛着があるので直してください」と言う人が「品のある人」です...

November 6, 2017

毎回の稽古がマンネリ化しているあなたへ、、、

もし稽古のやる気を一新させたかったら

今使っている剣道具を変えよう!

嘘じゃないです。

当店のお客様たちが口を揃えて教えてくれました。

つべこべ言わず、清...

November 5, 2017

「ミシン刺の方が安くてそれで充分なのにわざわざ高価な手刺し防具を買うなんて・・・」

という人を笑う人がいますが、そのまま笑わせておけば大丈夫。

そこはやっぱり「手刺し防具」なんです。

ひたすら自己...

October 27, 2017

剣道をやってる人なら誰もが憧れるのが手刺し防具。

「え〜別に〜私は全然欲しいと思った事無いし〜」って言ってる人!

そういう人ほど手刺し防具について知れば知る程、ハマります(笑)。

なぜ高段者の先生...

October 27, 2017

難しい事はいいません。

使い手目線で
なぜ手刺し防具を選ぶべきかを一言でいうと、

稽古で身につける度に

日本人に生まれて良かった〜」と思わせてくれるから(ホントですよ!)。

それこそが手刺し防...

October 27, 2017

出来る人は良い防具を身に着けています。

それでも、防具が悪目立ちしません。

防具が目立つのは立ち姿が防具に負けているからです。

それか、良い防具を身に着けた事が無くて借りてきた防具を

着けている...

October 27, 2017

見栄や虚栄心で手刺し防具を選ぶのは

格好悪いです。

手刺し防具を選ぶ理由。

それは自分の価値を高めるに相応しい防具かどうか。

稽古をする時にほぼ毎回身につける剣道具に

無頓着でいることがどん...

October 27, 2017

ニセモノをいくら持ってても

ホンモノとの見分けはつくようになりません。

手刺し防具」は手に取ったら分かります

持った時の布団の手触りや革の質感がまったく違います。

流行りの実践型防具と...

October 27, 2017

「軽い防具」

「動きやすい防具」

イコール

「良い剣道具」

という思い込みは勘違いです。

良い剣道具は少々息苦しいところがあります。

動きを楽にしようと思えば、

ジャージ剣道着、テトロン袴、

柔らかい実...

October 27, 2017

店長の勝手な意見です。

お客様をたくさん見ていて

やはり手刺し防具を選ぶようあ人は

​男の私から見てもおしゃれで色気がある人が多いです。

だから​当店のお客様は

「この人モテるんだろうなぁ」

という...

October 27, 2017

タイトル通りです。

剣道具がだんだん格好良くなっていく人は、上り調子な人です。

剣道具がだんだんだらしなくなっていく人は、下り調子。


剣道具を見ればすぐに分かります。


...

October 27, 2017

いい歳になると周りが気を使って

「ちょっと剣道具ダサいですよ」とは

誰も教えてくれません。

自分の剣道具の事は、

自分で気が付かないといけないのです。

「今日この剣道具で大丈夫?」

「袴にシワ入っ...

October 27, 2017

剣道具を変えると

剣道が変わります。

(ホントだよ)

一番最初に見直すのは

今使っている剣道具です。

プロ野球選手のスカウトマンは

将来有望な高校生新人選手を見極めるとき、

身体能力よりも、ユニフォ...

October 27, 2017

「男の趣味は20万円から」

と昔からよく言われているようですね。

自転車、ゴルフ、釣り竿、道具ははじめから
良いものを揃えたほうがいいです。

取り敢えず安物で始める人は、
楽しさ...

Please reload